タイの最新法令

2021年5月28日から6月30日までの間にタイの官報に掲載された新法令のうち、主要なものを次に掲げます。


1 雇用者が家で業務する被用者を雇用することを禁ずる業務の種類を定める仏暦2564年(西暦2021年)の労働省令

21.04.30制定


2 社会保険基金助成金の率を定める仏暦2564年(西暦2021年)の労働省令

21.05.28制定/21.06.01施行


3 許可証及び独占許可証の申請及び発行に係る仏暦2564年(西暦2021年)の工業省令

21.05.18制定


4 圧縮天然ガス運送容器に係る仏暦2564年(西暦2021年)のエネルギー省令

21.04.30制定/官報により発布された日(21.05.28)から180日経過後に施行


5 仏暦2551年(西暦2008年)医療機器法第28条第(1)号に基づき免除を受ける医療機器の製造、輸入又は販売における基準、手続及び条件についての公衆衛生省の告示

21.04.27制定/21.06.02施行


6 国際交渉局の情報・ニュース受領申請のための構造、機構、職権統括、業務実施手続及び連絡場所についての国際通商交渉局の告示

21.05.06制定


7 南部辺境県地域における投資促進措置についての投資促進局の告示第18/2564号

21.03.27制定/21.01.04に遡及して施行


8 苦情申立、事実の追求及び刑事訴訟又は行政訴訟の遂行についての仏暦2564年(西暦2021年)の取引競争委員会の規定(第3次)

21.06.01制定/21.06.19施行


9 中規模及び小規模事業者(SME)が物品又はサービスの販売者である場合における取引与信期間(Credit Term)に関する公正である取引の実施の審査のガイドラインについての取引競争委員会の規定

21.05.28制定/官報により発布された日(21.06.18)から180日経過後に施行


10 募集広告についての仏暦2564年(西暦2021年)の労働省の規定(第2次)

21.06.11制定/21.06.15施行


11 薬品中間価格を定める件に係る国家薬品システム発展委員会の通知

21.05.19制定


12 電磁的方法により制御される商品輸送許可申請システムを通じた許可申請提出の基準及び手続についての仏暦2564年(西暦2021年)の商品及びサービス価格中央委員会事務局の規定(第2次)

21.04.27制定/21.06.02施行


13 仏歴2548年(西暦2005年)緊急事態における行政に係る緊急勅令第9条の規定に基づき発出された規定に基づき最高かつ厳格に管理する地域であると指定する状態の地域についての新型コロナウイルス感染症伝染・流行状態行政センターの命令第6/2564号

21.06.26制定/同日施行



#タイ #最新法令


最新記事

すべて表示

「反外国制裁法」を(自分なりに)読む

1 はじめに 中国は、2年ぶりにイギリスで行われたG7のサミットの機を制するタイミングで、2021年6月10日に「反外国制裁法」(「本法」)を公布し、同日から施行されました。 本法の概要は、既にニュースなどでも多く報じられているところですので、ここではその規定の1つ1つについて説明することはしません。私のひねくれた性格は、「そのようなありふれた解説では面白くない」と思ってしまうのです。この点なにと

ミャンマーの最新法令

2021年2月1日にミン・アウン・フライン国軍総司令官率いるミャンマー国軍のクーデターの発生により、外国からミャンマーへのウェブサイトへのアクセスが非常に困難になった上、これまで制定後比較的タイムリーに新しい法律の情報を提供していた大統領府のウェブサイトも事実上機能しない状態が続いています。 そのため、新しい法律の動向も、ニュースなどで伝えられる以外の情報を得ることができず、ましてや原文にアクセス

タイの最新法令

2021年4月16日から5月27日までの間にタイの官報に掲載された新法令のうち、主要なものを次に掲げます。このうち、番号9の法令に関連する情報については、5月6日及び10日にアップした記事を併せてご参照ください。また、番号10については、2020年7月27日にアップした個人情報保護に関する通知の効力を2022年5月31日まで延長する旨定める規定であり、番号9の法令に平仄を合わせたものです。 1 物